· 

エッチを楽しむ


名古屋の女性専用性感マッサージ「heart up!」のナオです。

 

エッチを楽しむ、セックスを楽しむと言ってもなかなか想像できない女性も多いのではないでしょうか。

 

そもそもエッチは楽しむものなのか?

 

解答はひとそれぞれだと思いますが、エッチは楽しむものだと思います。

 

女性が感じるのはどんな時かを考えてみると、エッチをしている時に嬉しさとか感激とかポジティブな心境になっているのではないでしょうか。気持ち良さを期待している場合も同じだと思います。気持ち良くなること自体が嬉しい事であると捉えているのであれば、気持ち良くなることだけでも十分に満足出来るでしょう。

 

逆に感じないときのことを考えると、気分が乗らないとか嬉しくない、嫌だなというネガティブな感情がある時でしょう。そんな心境で好きな人とエッチをしても感じないこともあるでしょう。女性が心から楽しんでいないからですね。女性には生理とか心理的な事も影響して男性とは違って繊細ですから、ちょっとしたことで嬉しくもなったり嫌になったりもするものでしょう。

 

ではエッチを楽しむとはどんなことなのでしょうか。

 

気持ち良くなるだけではなくお互いに楽しませることなのではないでしょうか。

 

キスするだけでも良いと思う人もいれば相手に尽くすことで悦びを感じる人もいるし、アブノーマルと言われるような行為を好む人もいます。それぞれの価値判断で楽しめば良いと思いますが、お互いに楽しませる気持ちが必要なのではないでしょうか。その気持ちこそが「楽しむ」ことに繋がります。

 

この前性感マッサージをした時に女性が「おまえはセックスが下手だ」と言われたそうです。

何が下手なのか分からなかったので聞いてみると、

「フェラが下手らしい・・・」

とのことです。

フェラが下手だったら教えてあげればいいんじゃないの?と思いました。最初から上手い人なんて居ません。最初はぎこちなくてもそのうち慣れるでしょうし、相手の反応を見て女性も色々とポイントを覚えるだろうし、そのプロセスも本来楽しいものであろうかと思います。ちなみにその女性はそれほど感じる訳でもなく、性感帯が開発されているとは全く感じませんでした。結局男性も下手くそなんだろうなと思いましたが、自分勝手なセックスをして満足しているだけなのかなと少し悲しくなりました。

 

相手がしてくれることを全身で受け止めて、相手がしてくれたことに対して全力で返してあげることです。

 

エッチですからエッチなことを全力でするのです。自分勝手では気持ち良くなることも無いですし、楽しむことも出来ません。どちらかだけが一生懸命だとしたら長続きしません。その先にあるのはセックスレスだったり、女性だけが気持ち良くなれずに演技して終わることになるのではないでしょうか。

 

相手を楽しませながら自分も楽しむぐらいの気持ちが必要です。