性感マッサージのイメージ


性感マッサージと言っても経験した女性でないとなかなかイメージが湧かないと言います。

そこで画像を使って性感マッサージのではどのような事をしているのかを解説します。

私がおこなってきた性感マッサージですので、他の方がしている性感マッサージはやり方も全く違うかもしれません。

女性の反応によってやり方も変えているので一つではありませんが、大方の流れは変わらないと思います。

包み隠すことなく性感マッサージの実態をご説明しますので、よろしければ参考にしてください。

 

*画像は女性の裸の画像が含まれます。不快感を覚える方はこれ以上進まないでください。

①まずはお風呂かシャワーを浴びて頂きます。

全身隈なく洗って頂くと共に、出来れば湯船に浸かって温まって頂くと血行も良くなり、性感マッサージではより感じやすくなります。

夏は暑いので汗を流して体を洗う程度になってしまうかもしれませんが、冬は寒いので温かいお風呂に入って頂けるのでそちらをお勧めしています。

②お風呂は一人で入るのも良いですし、一緒に入るのも可能です。

恥ずかしいから一人で入るという女性もいらっしゃいますし、せっかくだから一緒に入るという女性もいらっしゃます。

 

一緒に入った時は湯船では肩から背中にかけてのマッサージをおこないます。体も洗って差し上げてます。そんなことされたの久しぶり!と大喜びしてくれる女性もいます。もちろん少しイタズラなんかもしたりして(笑)

③お風呂から上がったらベッドに移動して性感マッサージの開始になります。

実際には性感マッサージに入る前にオイルマッサージをして、女性に少しリラックスしてもらっています。

オイルは無臭のホホバオイルを使用するので、匂いが付くことも無いので安心してください。

オイルマッサージが終わったら性感マッサージに自然に移行していきます。

④まずは背中からスタートします。

背中で感じるようになると他のところも感じやすくなるのです。そのために背中はじっくりと時間をかけて愛撫し、女性が反応し始めてもしばらくは背中を抱きしめながら愛撫します。

もし背中で感じられなくても他のところでも感じられるので焦らないで大丈夫ですよ。

⑤足舐めをされたことはありますか。

女性によって反応は違いますが、気持ち良いと感じる女性はメチャクチャ感じるところです。

舐めたり爪で軽くひっかくようにしても強烈な快感が走るようです。

 

⑥こんなところも!?シリーズですが、脇の下も感じるポイントです。

くすぐったいと感じる方もいますが、感じ始めると凄い快感ポイントになります。

 胸、乳首は殆どの女性が感じる場所なので、やはりここはじっくりと責めます。

 

⑦ここまで焦らしているのでクリトリスは相当に敏感になっているはずです。絶対に陰部を触らないようにしているので感じまくっている女性は大洪水になっています。

乳首でイケなくても、殆どの女性はクリトリスで最初のエクスタシーを迎えます。何度も昇天するようにクリトリスは舐め続けます。

⑧そしていよいよ指を挿入します。クリトリスで十分にイッテいると指を挿入しただけで深いエクスタシーを迎えることが出来ます。次第にエクスタシーの感覚が短くなり、深く長いエクスタシーに変わっていきます。連続して大きなエクスタシーの波が貴女を襲いかかってきます。

⑨ここまでくると女性は「もっともっと気持ち良くなりたい!」と思うものです。

その場合には手持ちのおもちゃ(ローター、バイブ、ミニバイブ)で責めまくります。

そうすると大体の場合はあまりの気持ち良さに頭がおかしくなりそうと言います。

 

セックステクニック


性感マッサージを受ける時に無理矢理挿入されてしまわないかという恐怖があると思います。

基本的に無理矢理挿入することはありませんし、セックスしようと思って性感マッサージをしているのではありません。自分が性感マッサージをすることで女性の反応が変わり、どんどん綺麗になっていくのを見るのが好きだからです。

しかし、性感マッサージは女性が感じるようにするものであり、当然のことながら挿入して欲しくなってしまう女性もいることは確かです。そのような時はおもちゃで対応するのですが、それでも我慢出来ない時には合体することもあります。

合体したら何度もエクスタシーを感じてもらいます。女性が「もうダメ~」となるくらいでないと申し訳ないですね。要はすぐに発射してはいけないということです。どうすれば良いかセックスで実践していることは次の通りです。

セックスは大体30分ぐらいは挿入しっぱなしになります。激しいピストン運動をすれば早くに射精してしまいますが、女性は性感マッサージで十分に感じているので入れているだけでも気持ち良く、それだけで何度もエクスタシーを迎えます。激しくピストン運動をしないと女性は感じないと思っている男性は多いかも知れません。それよりも大切なのは体位を変えて当たるところを変えることです。深かったり浅かったり変化を与え、ポルチオに当たれば女性は狂喜乱舞します。

ポルチオは指で何とか触れるぐらいなので、ペニスで刺激するとしっかりと当たって気持ち良くなります。翌日にメールが入ることがあるのですが、「激しすぎて腹筋が筋肉痛になった」らしいです。

膣が収縮するときに腹筋も使うので普段使っていないと筋肉痛になることもあります。

それほど激しく感じられるのが性感マッサージで、性感マッサージの後のセックスは普段の4倍は気持ち良いものです。